6月のイベント





今年も早半年が経ちました。

6月は、1年の中でもちょっと小休止の時期。
梅雨入りしたり台風が来たり・・と、天気には
あまり恵まれませんが、お気に入りの傘をさして
出かけてみませんか(^^)♪


源氏物語ゆかりの地 鏡神社「梅ちぎり」
 期間 2017年6月1日(木)~2017年6月25日(日)
 場所 唐津市 松浦総鎮守 鏡神社 梅苑
 内容 昔、修験者達の修業の場でもあったパワースポット鏡神社。
     神域で育った200本以上の梅が植樹。梅からご利益を分けられるように、一般に向けた収穫イベント。


呼子大綱引

 期間 2017年6月3日(土)~2017年6月4日(日)
 場所 唐津市 呼子町
 内容 「文禄・慶長の役」の時代。豊臣秀吉が名護屋城に陣を構えていた頃、将兵の士気を鼓舞せんがため、
     加藤清正・福島正則の両陣営を東西に分け、軍船のとも綱を使って引かせたことから始まったという伝統の祭り。

相知見帰りの滝あじさいまつり
 期間 2017年6月3日(土)~2017年6月25日(日)
 場所 唐津市 相知町
 内容 見帰りの滝周辺に50種類約4万株のあじさいが咲き乱れます。

第33回鹿島ガタリンピック
 期間 2017年6月11日(日)
 場所 鹿島市 七浦海浜スポーツ公園
 内容 有明海の干満の差で生じる干潟の中での泥んこ運動会。
     ●入場は無料   ※参加希望者は有料で要予約。

2017「早苗と棚田」ウォークin蕨野
 期間 2017年6月18日(日)  AM10:30~PM13:00
 場所 唐津市 相知町
 内容 八幡岳の麓に広がる蕨野の棚田は、伝統的な石積みでつくられており、日本の棚田百選にもなっています。
     ●参加料1,000円(棚田米おにぎりとお土産付き)
 


佐賀県について

九州北部にある佐賀は、東は福岡県、西は長崎県に接しています。
佐賀県は、有名な陶磁器、のんびりとくつろげる温泉やお祭りなど伝統文化が豊かな県です。

年間の平均気温が16度前後の地域が多く、穏やかな気候。 
農業や水産業、畜産業などが盛んでたくさんの美味しい食べ物があります。

                  ✿✿ SAGAの自然、景観 ✿✿✿

                                     有明海
       
日本一の干満の差6mを誇り、多種多様な生き物が生息。有明海でした見れない珍しい生き物がいます。

                                     七ツ釜
       
国の天然記念物にも指定。玄界灘(げんかいなだ)の荒波にさらされ浸食されてできた景勝地です。

                                    清水の滝
       
全国名水百選にも選ばれたほどの清流。鯉を使った鯉のあらいや鯉こくなどの料理は小城の名物です。

                              海中鳥居
       
沖ノ島との間の鳥居であり、30年毎に建立する習わしが今も伝えられています。