雨の日こそ

そろそろ梅雨入り。雨が多く、蒸し暑くなります。
傘をさして外へ出かけるのも、おっくうになりますよね・・。

マイホームをお探しの方、ご購入を検討されている方のほとんどは、天気が良い時に見学する方が多いかと思います。

物件を購入され、いざ生活するとなると晴れた日ばかりでは
ありませんよね。
物件見学も、あえて「雨の日」に行くのも物件探しのポイントです。

天候が悪い時だからこそ気づく事もありますので、お時間があれば”雨の日”にも内覧してみてはいかがでしょうか。

歩道の水たまり 
✽ 道を歩きながら、通行に支障が出るような大きな水たまりはないか
下水の排水能力が充分な場所か、排水側溝から水が溢れ出ていないか

周辺道路の渋滞
✽ 雨の日は、車で出かけたりする家庭も多いので、雨の日の渋滞状況

歩道の幅
✽ 雨の日は、傘をさしても安全に往来できるか(特にお子様など)

雨どい 
✽ 天候がいい日は、一般の方がみてもわかりにくい雨どい。
雨の日に、竪樋(たてどい)の接続部分から漏水していないか


床下
”床下点検口”がある場合は、見える範囲で基礎の外側から床下内部に雨水が浸入していないか


音や日の入り 

✽ 室内で雨の音が響くか、天候が悪い時の日の入り方はどうか

熱や湿気のこもり、換気 
✽ 浴室やトイレ、納戸やウォークインクローゼットなど湿気はどうか
✽ 空調や風通しは良いか

洗濯物  
✽ 天気が悪い時の洗濯物を干せる場所はあるか

雨の日の見学ポイントをあげてみました

マイホームは、一生に一度の大きな買い物です。

ご購入のタイミングもありますので、あまり考えすぎてもいけませんが、これから長く住み続けるマイホーム。

同じような景色で見学するよりも、いろんな場面を想定して見学されてもいいかと思います。

こんなものもあれば…
■浴室乾燥機 …新築物件では、当たり前の設備となった浴室乾燥機
 【気になる時期に】 梅雨や花粉など気になる季節に重宝
 【雨の日の来客に】 雨でぬれた上着など、浴室乾燥機で乾かしちゃうことも♪            

■24時間換気システム …新築物件やマンション、アパートには多くついている換気システム。室内の空気をきれいに保つことを目的としている。

必ず!というものではありませんが、マイホームを購入する際にご参考にしてみてはいかがでしょうか?