8月のSAGA


  ☀夏休み真っ最中の8月☀

8月は、お盆休みを利用して、帰省される方も
多いかと思います。


今年は特に暑さが”ハンパね~”感じですが。
浴衣を着たり、スイカを食べたり、海やプールに
行ったり。 ご家族で良い思い出を。

しかし、暑いですね…(*-゛-) 

グググッ!グリコ展-佐賀に生まれた創業者江崎利一の想いにせまる

       絶賛開催中
        2018年9月2日(日)まで毎日開催

佐賀県が生んだ偉人 江崎利一の功績 を紹介するとともに、
時代を彩った江崎グリコのお菓子や広告等を通して、江崎利一の成功に至るまでの創意工夫の数々を紹介♪

みなさん一度は口にしたことありますよね(´▽`)ノ
懐かしい”おまけ”も展示されているようですよ♪
大人も子供も、みんなで楽しめるグリコ展‼是非お越し下さい。

きゅうり封じ祭
期間 2018年8月1日(水)~2018年8月5日(日)
場所 太良町 竹崎観世音寺
内容 各人1本の胡瓜に願い事を書いた和紙を結び、護摩堂内のお地蔵さんに胡瓜を供え、護摩をたいて、法要祈願、
    人生の
諸々の苦患を克服(封じる)する行事です。

第55回 鹿島おどり
期間 2018年8月3日(金)~2018年8月4日(土)
場所 鹿島市 鹿島市中心商店街
内容 昭和37年大水害の翌年から市民が元気になるように始まった祭り。鹿島一声浮立、鹿島節、鹿島小唄の三曲を
    踊ります。


第47回佐賀城下栄の国まつり
期間 2018年8月4日(土)~2018年8月5日(日)
    PM12:00頃~PM21:00頃

場所 佐賀市 佐賀駅前中央通
内容 JR佐賀駅~佐賀城跡へ続くメインストリートを主会場に
    「YOSAKOIさが」や「パレード」をはじめ、「総おどり」  
    が行われます。
    唐人町おまつり広場や、さが銀天夜市が催され、露店
    なども出て祭りを盛り上げます。
初日の夜には「佐賀城下花火大会」もあります。

伊万里の夏・どっちゃん祭り
期間 2018年8月5日(日)
場所 伊万里市 伊万里市街地
内容 女みこし、伊万里太鼓、総踊り等があります。

多良川愛河会アユ祭り
期間 2018年8月5日(日)
場所 太良町 太良町大川内 あいあい公園
内容 水槽の中でのアユ・ウナギのつかみ取りや、カブト虫等が当たる抽選会、多良川での水遊びなど・・。
    親子の交流を楽しんではいかがですか?


福母八幡宮七夕祭
期間 2018年8月6日(月)
場所 大町町 福母八幡宮
内容 貞観八年(866年)から鎮座する歴史ある福母八幡宮では、例年8月6日に七夕祭りを開催しています。
    願い事を灯篭に書き灯し、灯篭は神社の表参道本殿へとまっすぐ続く97段の階段の各段の両端に飾られ、
    美しく彩ります。


うれしカーニバル
期間 2018年8月10日(金)
場所 嬉野市 嬉野温泉本通り商店街
内容 嬉野温泉夏祭りの前夜祭として開催される恒例行事です。
    「うれしのほほん湯・遊・YOU」等の道踊りで商店街が賑わいます。

城原川ハンギーまつり
期間 2018年8月11日(土)
場所 神埼市 城原川周辺特設会場
内容 昼イベントのハンギー競漕と夕方からのステージイベントの2部構成。
    ハンギーとは昔からの特産品の菱の実をとる乗り物で、このハンギーを使って各世代によるウォーターイベントです。
    夜は様々な出し物があり、最後に花火が上がります。

ナイトミュージアム2018
期間 2018年8月12日(日)  PM18:30開始予定
場所 唐津市 名護屋城博物館
内容 夜の博物館や名護屋城跡を体験。名護屋城跡から夏の星座を観察しましょう。
参加費 無料   ※事前申し込みが必要です

海中盆綱引き
期間 2018年8月15日(水)
場所 唐津市 波戸漁港
内容 満潮時に長さ35mの綱を海中で引き合います。
    文禄・慶長の役の在陣中、将兵の慰安と戦没者の盆供養を兼ねて海中で引き合ったのが始まりとされています。

精霊流し
期間 2018年8月15日(水)  PM17:00頃~PM20:00頃
場所 佐賀市 嘉瀬川河川敷、みどり橋付近
内容 読経が流れるなか、大小さまざまな精霊船が流され、幻想的な風景を醸し出します。

第22回嘉瀬川杯遣唐使船レース
期間 2018年8月26日(日)  AM9:00頃~PM17:00頃
場所 佐賀市 嘉瀬川河川敷、みどり橋付近
内容 天平文化を開いた鑑真和上が佐賀の嘉瀬津に上陸したことに因み、1チーム12人~16人で手漕ぎで
    熱いレースを繰り広げます。

琴路(きんろ)神社通夜(とおや)
期間 2018年8月31日(金)
場所 鹿島市 琴路(きんろ)神社
内容 「夜を通して浮立を奉納する」ことから通夜といいます。この時期台風が多いことから風よけのお祭りです。
    16地区の氏子による奉納がおこなわれます。

今月の豆知識

暑中見舞い 残暑見舞い
夏に日頃お世話になった方や友人知人の安否伺い、
自身の近況報告をするものです。

暑中とは… 夏の一番暑い時期
一般的には、梅雨明け~お盆までを ”暑中見舞い”
残暑とは… 夏の一番暑い頃が終わって、暑さが残る時期
一般的には、お盆以降を ”残暑見舞い”
☺諸説ございます。ご参考まで

山の日
「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを
趣旨として
2016年に施行せれた国民の祝日です。

なぜ8月11日?
当初はお盆休みと連携が取れる8月12日に設定予定だったそうです。
しかし、8月12日は1985年”日航機墜落事故”が起こった日。
その日を祝日にするのは…という事で、前日の8月11日に決まったそうです。