9月のSAGA


今年は、まだまだ暑いですね。

農業が盛んな佐賀県では、収穫祭などの
「秋祭り」や「伝統的な神事」などのイベントが
多い9月。

地元の特産物などに触れるいい機会です。
是非ご家族で足を運んでみてください。

砂塵の迷宮2018 佐賀ラウンド


期間 2018年9月8日(土)~11月18日(日)
    平日:PM13:00~最終受付は19:30
    土日:AM11:00~

場所 佐賀市巨勢町 モラージュ佐賀

☺人気の踏破型謎解きゲームが9月より佐賀で開催‼
砂と石の迷宮を舞台に、鍵を探し出し、符号をあわせ、隠された暗号の謎を解きながら進み脱出するアトラクションです。

SAGA SEA 2018- ティグラン・ハマシアン・ソロ
期間 2018年9月7日(金)
場所 佐賀市 天神 アバンセ
内容 「Ancient Observer~太古の観察者~」から1年、続編である新作「For Gyumri」をたずさえ、ティグラン・ハマシアン
    の公演が九州で唯一、佐賀で開催されることが決定。
☆Point☆ 「For Gyumri ~光の記憶~」、ホンモノを味わいたい人はこの機会に

第17回 伊万里・有田焼伝統工芸士展
期間 2018年9月8日(土)~2018年9月17日(月)
場所 有田町 九州陶磁文化館
内容 伊万里・有田焼伝統工芸士の作品を展示します。

第2回国際忍者学会大会
期間 2018年9月8日(土)~9日(日)  PM12:00~PM20:00
場所 嬉野市 嬉野町 嬉野市公会堂
内容 学会では佐賀戦国研究会代表の深川直也先生による「佐賀藩における忍者」と題した基調講演や、サンデー連載中の
    忍者漫画「シノビノ」、TRPG、近世演劇との忍者の関わり、弘前藩の忍者研究発表が聞ける貴重な機会となっている。
☆Point☆ 忍者や地元佐賀県の歴史を研究している人お越し下さい

七浦秋祭り(嘉瀬ノ浦 鎮守神社秋祭)

期間 2018年9月8日(土)
場所 鹿島市 嘉瀬ノ浦地区
内容 嘉瀬ノ浦面浮立ほか、複数の面浮立や一声浮立が奉納されます。

江見沖神事
期間 2018年9月9日(日)
場所 みやき町 江見八幡神社
内容 隣接する地区にある西ノ宮八幡神社から江見八幡神社まで、神様が神輿により御神幸される行事です。
    江見八幡神社では江見沖神事と呼ばれ、秋の大祭に位置付けられています。

宇宙の日講演会
期間 2018年9月9日(日)
場所 武雄市 宇宙科学館
内容 有限会社QPS研究所代表取締役社長の大西俊輔氏を招いて、学生による宇宙開発の歴史と現在、
    さらには今後のトレンドについて、実際に大西氏が体験されたことを交えてご紹介いただきます。
☆Point☆ 宇宙開発をより身近なものに感じ、興味をもっていただける内容ですよ

第35回富士町古湯映画祭(予定)
期間 2018年9月15日(土)~2018年9月17日(月)
    AM10:00頃~PM22:00頃(日によって異なる)
場所 佐賀市 富士町フォレスタふじ
内容 富士の大自然の中で様々な映画を上映します。
    毎年、テーマがあり、それに沿った映画を放映されます
☆POINT☆ 会場には温泉もあり、来場者には無料開放

第21回 かしま伝承芸能フェスティバル
期間 2018年9月9日(日)
場所 鹿島市 祐徳稲荷神社
内容 佐賀県で最も伝承芸能が多く残る鹿島市ならではの祭典です。
    市内の伝承芸能が一堂に会して、祐徳稲荷神社の境内で披露されます。


開館25周年特別企画展 「肥前名護屋 -幻の巨大都市-」

期間 2018年9月28日(金)~開催
場所 唐津市 名護屋城博物館
内容 「幻の巨大都市」といわれ、歴史上類を見ない軍事都市が形成された肥前名護屋の姿を浮き彫りにします。
入館料 有料(大人300円、大学生200円※団体割引[20名以上]あり) 
      ※高校生以下、障がい者手帳をお持ちの方及びその介助者1名は無料

慧洲園ライトアップ~武雄らんぷ2018~
期間 開催中~9月30日(日)  ●開場 PM17:30~PM22:00 ●点灯 PM19:30~PM22:00
場所 武雄市 武雄町 公益財団法人陽光美術館・慧洲園
内容 岩を多く用い、どの角度から見ても美しく計算された池泉回遊式日本庭園で、夜のライトアップイベントが開催される。
    武雄焼の窯元による独創性にあふれた作品とコラボした、ランプシェードのあかりが辺りを優しく照らす。

Fire Fes vol.2
期間 2018年9月8日(土)・9日(日)  AM10:00~PM16:00
場所 西松浦郡 有田町 歴史と文化の森公園 炎の博記念堂                        
内容 歴史と文化の森公園炎の博記念堂に約170店が大集合しハンドメイド品やグルメ販売が行われる。
    両日先着50名限定でメイク、タトゥシール、ヘアアレンジの無料体験が開催される。
    9月8日(土)には、先着100名限定でクイズにチャレンジして“子ども安全免許証”がもらえる、JAFクイズが行われる。

唐津お魚まつり
期間 2018年9月30日(日)
場所 唐津市 唐津港沿岸物市場周辺
内容 唐津お魚まつりは、唐津玄海地区の水産物や
    水産加工品の消費拡大を目的に行っています。

☆Point☆
・アジすりみ鍋のふるまい
・ジャンケン大会
・魚のさばき方教室
・マグロの重量当てクイズ
・スタンプラリー   など
☺その他、盛りだくさんの内容ですよ♪

今月の豆知識

十五夜
十五夜とは、旧暦の毎月15日の夜のこと。
一般的には、中秋の名月=十五夜と呼びます。

十五夜は毎月あるのに、「中秋の名月」だけお月見をするのは
月がとても美しく見え、お月見をするにはもっとも適している日
だからだそうです。

お彼岸
「お彼岸」という言葉には、いろいろな意味があります。
その一つに川の向こう側を表し、この世に対しての
あの世を意味する言葉
として使われているそうです。


彼岸入りは、秋分の日の3日前
彼岸明けは、秋分の日の3日後
☺今年は、9月20日~9月26日の7日間

☺「おはぎ」と「ぼたもち」
両方もち米をあんこでくるんだ同じものです。ではなぜ、呼び名が違うのか?
春は牡丹の花に合わせて、「牡丹餅 →ぼたもち」
秋は萩の花に合わせて、「萩餅 →おはぎ」

観光農園フルーツ狩り
期間 開催中~2018年9月30日(日)
場所 伊万里市 伊万里ふるさと村
内容 なし狩り・ぶどう狩りが楽しめます。
受付 AM9:00~16:00

☺採れたて果物♪ご家族で楽しみながら体験しませんか。