5月のSAGA

今月の一言

昨年五月に "令和" になって1年が経ちました。いまだに終息しない新型コロナウィルス…。
1年前に、こんなことになるとは想像もしてませんでしたよね。
来年の5月には 「昨年は大変だったよね~」 と笑って話せるようになればいいですね。

なかなか外出も難しい現状で、だんだんやることがなくなってきていませんか?
この機会に普段やれなかったことをやってみてはいかがでしょうか。
例えば、この機会に「勉強」はどうでしょう。
今までは時間がなくて勉強する暇もなかったという方‼チャンスです。
本を読んで学んだり、パソコンを使ってプログラミングをおぼえて新しいことに挑戦してみるとか。
マスク不足も問題になってますので、この機会にミシンを使って裁縫に挑戦するなど
少し意識を変えて日々を過ごしてみるのもいいかもしれませんよね。

もうしばらく自粛も続きそうです。
体調には十分気を付けて、今は必要以上に外出は避けみんなで頑張りましょう‼

佐賀県って?

明治4年9月に、佐賀県と厳原県とを合併して 「伊万里県」 を設置。
明治5年5月には伊万里から庁舎を佐賀に移し、名称を 「佐賀県」 と改称されたそうです

基本情報

佐賀県は九州の北西部に位置し、東京まで直線距離で約900㎞、大阪までも約500㎞に対し、朝鮮半島までは約200㎞足らずと近接なんです。 ☺{近っ‼

10市10町で構成されており、人口は約83万人

佐賀県の気候は、年間の平均気温が16度前後の地域が多く、穏やかな気候です。 ☺{ここ近年は、異常気象ですが…

佐賀県のシンボル

佐賀県の 『県鳥』 ってなんでしょうか

・佐賀平野を中心に生息している
・大正12年には天然記念物に指定され、保護鳥
・愛称は「カチガラス」

正解は【カササギ】


佐賀県の 『県木』 ってなんでしょうか

・県内では"、樹齢は3000年の川古(武雄市若木)"が有名

正解は【クス】


佐賀県の 『県花』 ってなんでしょうか

・花は5月に咲き、直径が3~4mm
・愛らしい白ないし淡黄色の花

正解は【クスの花】

佐賀県の歌

こんな歌があるってご存知ですか?
( ・θ・){今回は1番だけご紹介。どんなメロディか気になりますね。笑

<佐賀県民の歌> 昭和49年制作 明石省八/作詞、團伊玖磨/作曲
1.ひびきあり 玄海 有明の 幸(さち)はこぶ 潮のみちひき
  火のくにの 火のくにの 炎かざして つどいゆく 愛のふるさと
  うたおうよ われら 佐賀にうまれた よろこびを


<佐賀県イメージソング> 平成5年制作  南英市/作詞、財津和夫/補作詞・作曲・編曲
「風はみらい色」  
1.輝きが 緑の中で 踊りはじめた  自然のいのちを 今 みている
  できたての朝の光に 両手を強く 伸ばしてごらん
  佐賀をわたる 風がある私をのせて 
きらっと明るい みらい色

<さが・ふるさとの歌> 平成12年制作 駒井 瞭/作詞、遠藤 実/作曲
「栄(さかえ)の国から」
1.春は桜に 秋コスモスと  花の街並 あふれる笑顔
  空に浮かんだバルーンにのせて 夢もふくらむ 虹も出る
  いいね ほのぼの ふるさと佐賀
  心ふれあう 心ふれあう 愛の郷(さと)